第二種

第一種筆記試験対策講習会【東京】

大阪会場
第一種電気工事士

2022年 筆記合格点クリア講習

効率よく35問以上とるための試験突破に特化した講習会!

ポイントを覚えるだけの効率よい勉強!

第一種電気工事士 筆記試験は、広い範囲の中から50問各4択で出題されます。 参考書などですべての範囲を熟知することは、とても大変で時間がかかります。
実は、第一種電気工事士 筆記試験の50問はほとんどが過去問題から出題されています。 そこで弊社では、第一種電気工事士 試験に精通している講師陣が過去の試験傾向から出題率の高い問題をピックアップ、理由がわからないと覚えづらい内容や解法テクニックなどを踏まえて、1問でも多くとれるよう試験の合格ライン30問をクリアするための講習会を行います。 この講習会でポイントを押え、第一種電気工事士 試験までに繰り返していくことで短期間で効率的に得点アップにつなげるには良い講習会となっております。

第一種電気工事士 筆記 2日間講習会 受付中!!

WEB割引受講料:18,000円

オーム社 テキスト付

テキスト代・税込み
(電話・FAX申込は19,000円)

テキストを中心に講義を進めます。
使用テキスト:オーム社出版
『2022年度 第一種電気工事士 筆記試験 完全解答』
申込の流れ:メール申込→ご入金→入金確認後 受講書送信

電気工事士1種
第一種筆記講習会【東京】
満席となりました。
9月17日(土)・18日(日)2日間
東京会場:飯田橋(日産ビル)時間:9:30 ~ 16:30
 
大阪会場
ページのトップへ戻る